長期放浪冒険旅行

endodyssey.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 19日

馬込紀行-耳そうじ

まず、当日記にたまに出てきますが、私はかなりの耳フェチ
でして激しく癒されたいときは耳そうじをしてもらいます。
耳の中を丹念に綺麗にしてもらいますと、心までまっさらな
状態に感じられるのが不思議です。というか私だけ。

という属性なものですから、半年に一度の耳メンテナンスの日ということで東京は馬込にある美人耳そうじや(自称らしい)パール理容室に行ってきました。

理容ですから床屋です。自宅から1時間半かけてきて床屋に行き、そこでしてもらうのが散髪ではなく耳そうじ。
激しくねじくれているというか歪んでいるといってよいでしょう。しかし、ここの耳そうじはエロス的な快感、もとい費用対効果抜群のイアーメンテナンスを誇るのです(オデッセイ調べ)。セレブ御用達ではなく庶民感覚がいいという感じです。
本日は2000円コースでじっくりと耳の中を洗浄していただきました。その後、脳天マッサージで昇天というか記憶がなく堕ちていきました。

この価格は非常に買いです。また行きたいと思います。
[PR]

by endodyssey | 2007-05-19 22:38 | 日々事々
2007年 05月 13日

福井紀行

人生初福井上陸。

東京→米原→敦賀→福井
福井→金沢→新宿

この旅で一つの誤算が北陸きっぷを使用しなかったこと。
当日でもいいのかと思いきや3日前までの発売というのに
気がついたのが月曜日。その前日までに気づいていれば、先週
長浜にいたのだから買って帰っていたのに。
さすれば、敦賀も見れたし東尋坊なども見れただろう。
というわけで、福井駅を中心に食どころ湯どころを巡りました。

着いたらちょうど正午だったので食事へ。
これはリサーチ済みのヨーロッパ軒に行きまして無事に目的の
ソースカツ丼を食すことができました(数人に感動を共有)。
正午でしたが、人がいなかったのでまったりできたのがよかったかと。
ただ、氷室京介ツアースタッフも何人か食べに来て私同様写真を撮っていきました(笑。そしてソースカツ丼を弁当注文。おそらくリハで残っているスタッフ分を買ったのでしょう。

フェニックスプラザの場所を確認し、さて長旅の疲れをとるべく温泉へ。・・・迷いました。1時間ほどウロウロして天然温泉「極楽湯」へ。
土日祝は730円ということで価格はまぁまぁ安い。地元民は高いと言ってましたが、普通の銭湯と比べているからか。普通の銭湯にはサウナや露天はあるまい。

時間もあることなので、時間をかけて日ごろの汗を落としました。サウナ6分入り水風呂1分浸り3セットでボロボロになりましたが。1時間ほどかけて全ての湯を体感して、コーヒー牛乳、足つぼマッサージを経て昇天いたしました。昨日一発目の昇天でございます。

その後、見所を探しましたが福井市内にあんまりなさそうなので、福井城跡を通過したり、路面電車撮影したりぶらぶらしてました。

夕食では!福井のそばでもと思ったんですがカレーの誘惑に負けてカツカレーとなりました。カツ三昧という日もたまにあって悪くなし。

さて今回の福井ですが、なぜ先週に大阪近辺観光したのに1週間後に今度は北陸なんだという感じですが、氷室京介ツアーの
日程が5/12だったからなので来てしまったいうところです。

なかなか行けない場所に自分のお目当てのコンサートなりイベントなりあるというのもいい感じです。というわけで強行軍!

そして福井というところで、良席も来るという読みもありましたが前から4列目いっちゃん右側(本田側)。やはり地方は良席が来る!クルと見込んでて良かったです。

ライブは関西から遠征人多数だったようで、熱いノリがあったと感じます。私の周辺ではビート系で飛び跳ねまくり、バラード系でじっくり聞く派が多かったので助かりました。
つーか、スピーカ近すぎて隣の声すら聞こえない。音圧にヤラレタ感じ。

全体としてen含めて22曲。長すぎず短すぎず、しっかりとした構成でまとめているし、声の伸びもある。サビをあえて客に歌わせる面もありましたが、自分自身を魅せつける場面も多く、自分がいった今回のツアーの中では群馬と双璧をなす最良のライブとなりました。(髪型もよくなった)

というわけで、闘わなければいけない現実に対抗するパワーをもらえましたので、七夕の日までがんばっていこうと思います。

そう、そこまで祝日なし。初夏梅雨を乗り越えろ。

帰りは金沢まで出て高速バス。福井からバスよりも値段が安い。富山経由だったので、ちょうど反時計回りで東京に戻ってきた形です。
[PR]

by endodyssey | 2007-05-13 14:14 | 旅行
2007年 05月 06日

関西ツアー2007終了

朝起きたら、あさだまおの絵が画面に映し出されており、たまにはこんな起床も悪くはない、そんな雨の一日です。

昨日、京都から長浜に行き無事友人と再会でき、長浜ココイチ長浜ガストでもてなしていただき黒糖梅酒で気分よくなりました。

さて帰宅です。10時過ぎの電車に乗ったら接続よく米原からひかりで2時間少々で東京に到着。長いようで短い。あっというまのGWとなりました。
生憎の雨でしたが、この帰宅の日にぶつかったのが不幸中の幸い。自宅までほぼ濡れずに帰宅できました。

この旅行では大阪ガールの美女率が高かったのが印象深いです。

京都では念願の自転車旅行もでき、こういう都市を身体で覚えるのは非常によいことかと。北京のときもその大きさを体感できたことですし。
あと、陽射しがきつい!焼けて焼けて。両腕が真っ赤に!

長浜は去年の5月に訪問しましたが、旧友や同僚に会うのはいいものです。様々な酒の肴が落ちており非常に酔えました。

国内旅行で行っていない県は福井、鳥取、島根、愛媛、高知、沖縄ということであと6つ。
福井は来週に行きますのであと都合3回行けば47都道府県制覇ということで、なんとか30歳までに究めたいところです。
[PR]

by endodyssey | 2007-05-06 15:51 | 旅行
2007年 05月 05日

京都紀行

本日より大阪から東へと進みました。

まずは京都へ。
京都では今までのように寺社仏閣を巡るのではなく、京都の街をじっくり見ようということでレンタサイクルで自転車を借りて巡りました。1日300円!安い。

まだ植物園にいってなかったのでそこを見た以外は基本的に自転車でチャリチャリ走ってました。京都は北と東に進むと上り坂となってきついのですが、今回は西へ(金閣寺方面)と進んだので、楽々でした。

スポットを巡らない旅とはいうものの、清水寺には行きたかったのでちょろっと見たのですが、やはりGW中は人が多すぎてぎゅうぎゅう。それでも300円の価値ありでした。

自転車で巡る京都旅というのもなかなか乙なもので、またやってみたいと思います。

その後、長浜にいる友人宅を訪れました。

明日で休みも終わりですが無事に自宅に着けるように頑張ります。
[PR]

by endodyssey | 2007-05-05 22:40 | 旅行
2007年 05月 04日

明石紀行

昨日の予告どおり明石に行ってきました。
その前に伊丹空港の前に行って飛行機の着陸の瞬間の迫力ある絵を見て、機能美の美しさよという感じでしょうか。

明石では遅い遅い昼飯で蛸料理。蛸飯穴子天で満腹満足。
次に梅田まで戻りビール喰らってワインに移行。

飲んで飲んで食べて飲んで。ほろ酔い加減で今日を締めくくりますぃた。

明日は京都経由長浜へ。
[PR]

by endodyssey | 2007-05-04 23:04 | 旅行
2007年 05月 03日

和歌山紀行

GW後半戦です。

後半の4日間は関西を回ることにしました。
羽田→関空で9時到着。
大阪にいるにわとりさんと共にまずは和歌山に行き、花山温泉でじっくり浸かってきました。10円硬貨の如き色をした鉱泉で非常にどろどろとしているのですが、なかなか気持ちよく汗やら日ごろの膿を落とし、サウナ&水風呂で1kg減。
なかなか爽快でした。

和歌山とくれば和歌山ラーメンを食さねばということで、完食。昆布だしが胃に利きます。

これで勢いづいた二人はなんばに移動し、ビールビールたまに串カツビールで気持ちよくなり今日の公演を終了いたしました。

帰りの駅でハーゲンダッツを買いましたが、店員さんがべっぴんさんではじける笑顔にヤラレマシタ。
[PR]

by endodyssey | 2007-05-03 21:58 | 旅行