長期放浪冒険旅行

endodyssey.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 04日

崖の上のポニョ

ポニョを観てきました。

感想としてはなかなか面白かったが、不思議な映画という感じです。
ストーリーはまぁわかりやすいですが、様々な伏線を回収するでもなくどんどん突っ込んでいってテンポ良く次の話に持っていくので、表向きは問題なく進行してますが、深く考えたら???おかしいという点が非常にありました。

ポニョが異界の徒で現実世界の住人をあちら側に持っていって戻ってこないという考えは間違っていないなぁと思いました。

さて、久々に萌えるキャラが現れました。宗助の母親リサです。全然その話題が出てなかったので映画館でビックリ仰天。めちゃめちゃ萌え属性要素てんこ盛りの女性じゃないですか。ハヤオ、とうとう幼女だけでなく、熟女の領域も侵し始めやがったなと感じました。

いや、熟女というと語弊があるな。リサは25歳160cm46kg(推定)というスレンダー美女なのでこれは素晴らしい。とうとう人妻属性を持ってしまったかと自分の萌えポイントの変更に迫られるところでしたが、なんことはない年下です。

とここまで熱く語ってしまいましたが、ポニョは大人も、いや大人こそ楽しめる映画ですのでまた見に行きたいと思いました。
[PR]

by endodyssey | 2008-09-04 23:36


<< 演劇:酒呑童子in 阿佐ヶ谷 ...      氷室京介20周年記念ツアー20... >>