2008年 08月 30日

高木正勝個展「イタコ」

d0010869_1541016.jpg


東京・白金にあるギャラリー山本現代に個展を見に行きました。

映像と音楽のクリエーター、高木正勝さんの個展です。

個展は映像作品の「Tidal」(2007年)と「Lava」(2008年) の2作品を3つのスクリーンで流し続け、奥の部屋には今までの作品群として1本のビデオ(5分くらい)を見ることができました。

写真1枚目が「Lava」(2008年) でモノクロトーンで人間(彫像?)が解け行くさまをイメージしたもの。これが「イタコ」になったのかはわかりませんが。

2枚目が「Tidal」(2007年)。外国と思しき少女の顔と髪の毛で構成され、髪の毛が生き物のようにわらわらと動く様子をダイナミックに表しています。

個人的には「Tidal」が気に入りました。「girls」の音楽のような温かさと躍動性を持った映像を音楽が上手く表現してすばらしい作品に昇華されています。少女の笑顔が特徴ですが、それ以上に髪の毛の動きが大半なため、髪が意思を持って少女を動かしている(もしくは回転している)かのようです。

また、この日がオープニングだったので、レセプションもあったようですが一般人が入れるのかどうか定かではなく、また空腹でちょっとふらふらしていたので1時間ほどで退去しました。

しかし、奥の部屋のそのまた奥の部屋をガラッと開けたら、高木正勝さん本人がおいでになってまして、ドア越しにほげーっと眺めていました。突入するのもアレでしたが。ちょっとそこが不明瞭だったのでスタッフの人が仕切っていただければなぁと思いました。

10月に2年ぶりのコンサートも行われるようで、私も2日分のチケットをゲットしたのでますます楽しみになりました。生「girls」、「Private Drawing」、そして今回の「Tidal」が聴きたいところです。


***

■高木正勝個展「イタコ」
http://www.yamamotogendai.org/japanese/exhibition/index.html
日程:2008年8月30日 (土) ~9月27日 (土)
時間:11:00~19:00 ※金曜日は20時まで
休館日:日、月、祝日
入場料:無料
会場:山本現代 YAMAMOTO GENDAI
108-0072 東京都港区白金3-1-15-3F 
問合せ:山本現代 TEL :03-6383-0626
d0010869_1542495.jpg

[PR]

by endodyssey | 2008-08-30 23:55


<< 8/31(日) メロスフィルハ...      「ダークナイト」鑑賞 in渋谷 >>